朝のお口のネバネバって何? - スタッフブログ

スタッフブログ

2016/10/01
朝のお口のネバネバって何?

江東区大島にあります久保歯科医院 歯科助手の齋藤です♪

こんにちは☆

もう10月!!金木犀の香りを感じるようになりましたね♪

私は既に食欲の秋が到来しており、最近は美味しい食べ物ばかりを求めて食べ歩きによくでかけています(笑)

さてさて、今回は口腔内のお話をさせて頂きますね!!

皆さんご存知でしたか?起床後の口腔内は細菌だらけ!!

朝起きると口の中がネバネバしている時ってありませんか?

そのお口の中のネバネバは口腔内細菌が原因なんです!

細菌は夜寝ている間に増えていきます。

全てが悪い細菌というわけではありませんが、歯磨きの仕方が悪かったり、歯磨きの回数が少ないと

口腔内が不衛生な時間が長くなるため悪い菌ばかりが増えてしまうのです。

悪い菌が増えると・・・・?

虫歯 ・ 肺炎 ・ 糖尿病 ・ 動脈硬化など

と、様々な病気の原因にもなるのです。

怖いですね・・・・

そこで重要なのは歯磨きです!

《正しい歯磨きの仕方》

1、ペンを持つように歯ブラシを持ち、歯と歯ぐきの境目にしっかり歯ブラシを当てる

2、5㎜~10㎜の幅を目安に歯ブラシを小刻みに動かす

3、下の前歯の後ろは、歯ブラシの後ろの角を当てて磨く

4、歯間ブラシは、歯と歯の間にゆっくり挿入し優しく磨く

とにかく、ゴシゴシ歯磨きは歯や歯ぐきを痛める原因になりますので禁物です!

起床後まずは歯磨きをしましょう♪

そして歯間ブラシもプラスしてみましょう。両方使う事で細菌の除去率を高められます!

起床後、食後、就寝前、こまめに歯を磨く事を意識するだけで健康的な口腔内環境を保つ事ができますよ♪

歯磨きだけでは落としきれない汚れというのもありますので、是非歯医者さんへお越し下さい♪

お待ちしております♪

季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆さんもお気をつけ下さい☆

月別アーカイブ